保険のビュッフェの口コミと評判ー保険相談をした37才まいこの感想

『毎月の保険料を減らしたい』『本当に自分の家庭にあっている保険か分からない』

『知り合いから保険に入ったけど保険を見直したい』

そんな、保険にかんするお悩みをファイナンシャルプランナーに直接、無料で相談できるサービスとして、保険のビュッフェが話題になっています。

今まで、保険というと知り合いから入ったり、会社でみんな同じ保険にはいる、もしくはほけんの窓口のような保険ショップに行って入るのが一般的でした。

保険のビュッフェはそんな保険業界の常識を覆したサービスといってよいでしょう。

簡単にいうと、保険のビュッフェは激選されたお金のプロであるファイナンシャルプランナーを紹介してくれるサービスです。

保険ショップや知り合いから入る保険は、どうしても選択肢が限られる為、最善の保険を選べているとはいえません。

しかし、保険のビュッフェではファイナンシャルプランナーと、その家庭ごとに合った保険をビュッフェのように組み合わせて選んでいくという方式です。

最善の保険というのは、収入や子供・住宅ローンの有無によってそれぞれの家庭で異なります。

ファイナンシャルプランナーに直接、保険を組み合わせてくれる事でそれぞれの家庭に合った最も良い保険を選ぶことが可能になるのです。

実際に、私も保険のビュッフェを使って保険の見直しをしましたが、保障内容は変わらずに、毎月の支払い保険料が1万円やすくなりました。年間でいうと12万円です。

年間で12万円も節約できれば、家族で旅行にいけちゃいますから大きな金額です。

このブログではそんな保険のビュッフェのメリットやデメリット。

使った方からの口コミや評判など保険のビュッフェに関する事をどのサイトよりも詳しくまとめていきます。

これから保険のビュッフェに相談をしてみようと思っているかた、保険の見直しを検討している方は参考にしてください。

保険のビュッフェの口コミーみんなの評判まとめ

保険のビュッフェから保険相談の予約をお願いすると、すぐに担当のファイナンシャルプランナーさんから連絡がきました。

すぐに日程を調整してくれて1週間後、ファイナンシャルプランナーさんが自宅まで資料を持ってきてくれました。

すごくやわらかい感じの40代の女性の方で、私たち家族の収入状況や保険の加入状況、将来設計などを詳しく聞いてくれた上で、保険の提案をしてくれました。

現在支払っている保険料は収入のわりに高すぎる事、また古い保険商品なので保険料が高いわりには保障内容が薄い。という事でした。

確かにその保険は親戚のおじさんに頼まれて加入した保険で、私も詳しく内容は見ていませんでした。

年間で計算をしてみると、入っていた保険よりも、保険のビュッフェで提案してもらった保険は、3つの保険を組み合わせる事で、保障の内容もあがるのに保険料は下がる。というものでした。

もちろん、見直しがしない理由はないのですぐに保険を変えようとしたのですが、担当のファイナンシャルプランナーさん曰く、一度旦那さんとしっかりと話してから決めた方がいいですよ。

とアドバイスも頂けました。

保険のビュッフェでファイナンシャルプランナーを紹介してもらう時に、無理に営業されたらどうしよう。あまり良い保険じゃなかったらどう断ればいいかな。

正直このように不安に思っていたのですが、無理に保険をすすめるわけでもなく、しっかりと考えて保険を選ぶことを一番に考えてくれていたのでとてもうれしく思いました。

また、保険の相談をしに来てくれたのに、お金の貯め方や住宅ローン・税金の事など我が家のお金に関する事を総合的に教えてくれました。

この辺りはさすがファイナンシャルプランナーさんだなぁ。と感心したものです。

結局、主人ともしっかりと話をして将来も考えた上で、このファイナンシャルプランナーさんがすすめてくれた保険に加入する事にしました。

保険のビュッフェを利用して本当に良かったです。これからも何かあったら担当のファイナンシャルプランナーさんに相談をしていこうと思います。

保険のビュッフェQ&A

ここでは保険のビュッフェに関する疑問をQ&A方式でお答えしていきます。

随時更新していきますが、保険のビュッフェに関する質問や疑問がありましたら、お問い合わせよりメールを頂ければ随時回答させていただきます。

Q保険のビュッフェで相談をした後、商品券はいつ送られてきますか?

※現在商品券は廃止になっています。

A 2017年現在、保険のビュッフェで相談を行い、面談を終えた後、およそ1-2ヶ月で自宅に送られてきます。保険に加入してもしなくても送ってもらえます。

Q保険のビュッフェの対象地域はどこですか?

A 北は北海道、宮城県、東京、神奈川県、千葉県、埼玉県、新潟県、愛知県、静岡県、大阪府、京都府、福岡県、南は沖縄まで47全都道府県対応しています。

Q保険のビュッフェで相談できる対象の取り扱い保険は何ですか?

A 医療保険(入院保険、生命保険)はもちろん、個人年金や学資保険にも対応しています。また、火災保険や自動車保険など損害保険には対応していません。

Q保険のビュッフェで相談をしたら必ず保険に入らないといけないの?

A ファイナンシャルプランナーに相談をしたからといって必ず保険に入る必要はありません。

また、一回の相談で納得が出来なければ何回でも相談をする事ができます。また、2回以降も無料で納得がいくまで相談する事ができます。

Q保険のビュッフェと保険ショップ(ほけんの窓口など)との違いって?

A まず大きな違いは、店舗型と来客型という事です。

また、扱っている保険の種類も縛りが無いので幅広く提案を行えます。

そして一番大きな違いは相談をする人です。

保険のビュッフェではすべてファイナンシャルプランナーによる保険相談を行っています。

しかし、保険ショップや保険代理店では多くの場合、社員が相談。というか営業を行っています。

お金のプロであるファイナンシャルプランナーに相談をする事で質の高い保険設計をする事が可能になります。

Q保険のビュッフェで相談をしてもお金は一切かからず無料なの?

A ファイナンシャルプランナーに相談をすると通常1時間5000や1万円などお金が必要になるケースがあります。

しかし、保険のビュッフェではファイナンシャルプランナーへの相談をすべて無料で行っているので相談した人に一切負担は生じません。

もちろん、保険に入る事になった場合、保険料は必要になりますが、それ以外に必要となるお金はありません。

Q保険のビュッフェは店舗相談はできないの?

A 基本はファイナンシャルプランナーによる訪問相談がメインですが、東京の新宿店と渋谷店、池袋店があります。
※2017年2月現在

今後、店舗が増えていく可能性もありますので増え次第随時更新させていただきます。

Q保険のビュッフェで5000円の商品券がもらえないのですが・・・

A ファイナンシャルプランナーに相談を行った後に送られてきます。届かない。もらえない。という事はないので安心して大丈夫です。
※追記
2017年終了しています。

また、保険のビュッフェからの5000円分のJCB商品券は発送までに1ヶ月程度かかりますのでしばらく待ってみましょう。

Q保険のビュッフェを運営している保険のビュッフェ株式会社って?

A 2012年に設立された会社です。廣田真史さんが代表を務めていて、現在94人の方がグループ全体で働かれています。

また、提携しているファイナンシャルプランナーの数は数千人、毎月4000人以上が相談をしていて累計の相談件数は10万件にのぼります。

Q保険のビュッフェで学資保険の相談だけはできますか?

A 可能です。しかし、せっかくファイナンシャルプランナーに相談をするのですから、入院保険や生命保険も含め総合的に相談をするのが一番です。

もし提案内容に納得できなければ保険に加入する必要はありません。

Q保険のビュッフェでキャンペーンは行っていないのですか?

A 現在、保険のビュッフェで行っているキャンペーンはありません。テレビCMの時期やイベントに応じてキャンペーンを行っているケースもあるようです。